東日本大震災より10年を迎えて

閖上の日 2021.3.3 閖上の日和山から見る日の出
NTT労組退職者の会
宮城県支部協議会 会長 阿部忠敏


   2011年3月11日、東日本大震災が発生。巨大津波と東京電力福島第1原発事故という未曽有の複合災害は、関連死を含めて全国で約1万9610人の尊い人命を奪い、未だ2527人の行方が分かっていません。
 また、放射能汚染等により避難生活をされている人は42000人と完全な復興には道半ばの途にあります。
 暮らしと営みが無慈悲に奪われたあの日から、今年でちょうど10年を迎える今、震災により亡くなられた方々に改めて哀悼の誠を捧げ、そして、被災されたすべての方々に心よりお見舞い申しあげます。
 NTT労組退職者の会としても東日本大震災から10年の節目の年にあたり、 地震だけでなく、 近年急増している豪雨・台風などの自然災害全般に対しての防災意識を高め「東日本大震災を忘れるな!!」を合言葉に新たな歩を進めていくことと致します。
            2021年3月11日

お知らせ

支部協議会勤務体制

月曜日~金曜日(午前10時~午後3時)
※上記の曜日、時間内にお問い合わせ願います。

お問い合わせ先

  1.  NTT労働組合 退職者の会 宮城県支部協議会
  2.  〒980-0811 仙台市青葉区一番町2ー8ー1
       NTT仙台青葉通りビル
  3.  TEL:022-214-5077  FAX:022-214-7790